31

気になるジャパンネット銀行のカードローン金利

ジャパンネット銀行のカードローン金利は、ネット銀行ならではの低さでとっても利用しやすくなっています。
ジャパンネット銀行のカードローンは、現在新規に利用者を受け付けることはしていませんので、カードローンからの切り替えも可能な同様のネットキャッシングの金利についてご紹介しておきましょう。
ジャパンネット銀行のネットキャッシングの金利は、銀行ならではの低金利がとても魅力となっています。借り入れ金額に応じた金利が適用されるようになっています。最低金利は2.5%、最高金利は18%となっています。
借り入れ金額が100万円未満なら18%、100万円以上150万円未満なら15%…といったように借り入れ金額に応じた変動金利が採用されています。情勢によって金利が変わりますので、返済途中であっても新たに違う金利がで起用されることがあります。2012年12月18日から適用され、現在2013年11月25日時点での金利となっています。ネットキャッシングの契約期間は3年間となっていますが、もちろん期間終了後に契約更新も可能です。
お金の使い道は自分で決めることができますが、事業資金として利用することだけはできませんのでご注意ください。1000万円までの大型借り入れが可能ですから、まとまったお金が必要というときにも役立ちます。反対にジャパンネット銀行の口座の残高不足時などに自動融資ができる機能もついていますので、少額の借り入れにも適しているということがいえるでしょう。
5万円借りる

関連記事

22

高田馬場にある消費者金融

東京の高田馬場早稲田通りに「プロミス」のローン契約機が設置されています。

ローン契約機の営業時間は24時間365日利用でき、土日祝日でも午後10:00までに契約が終わっていればカードを使ってその日のうちにお金が借りられます。

ローン契約機でカードを受け取る方法は、銀行の営業時間を気にしなくてもよいので時間に追われるということがありませんが、女性がキャッシングを始めたいとき、人の流れが多いところではどうしても人の目が気になります。

「レディースキャッシング」は女性が安心して申込みができるサービスで、なかでもプロミスの「レディースキャッシング」は信頼性においても知名度においても評判は高く、女性にとって人気のある申込方法となっています。

女性のかたがキャッシングを利用しようとするとき、借りても大丈夫なのか、周りにばれるのではないかといった不安要素が多くあるものです。

そういった疑問点や不安を解消できるようプロミスでは、すべて女性のオペレーターが対応するようになっているため、気軽に相談できます。

申込条件は年齢20歳以上69歳までの安定した収入のあるかたであれば正社員だけでなくパートで収入が有るかたでも安心して申込みができます。

ただし、プロミスは消費者金融なので年収制限があり、そのため無収入の専業主婦のかたは申込ができません。

「レディースキャッシング」は一般のフリーローン同様、即日融資も可能なので一度申込をされてみてはどうでしょうか。

関連記事